★はちみつ好きの★はちみつ好きによる★はちみつ好きのための★サイト

アメリカで最もガン予防の可能性が高い食べ物に認定されたニンニク

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶぶあられ
小さい頃から病弱・虚弱体質で、小中学生の頃は毎日保健室に通っていました。。そんな私ですが、マヌカハニーに出会い、予防のちからを借りることで、今では(現在アラフォー父です)風邪もほとんどひかないようになりました♪(年に0~1回)マヌカハニーを通して予防や未然防止についてお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

アメリカ国立がん研究所が発表している、

がん予防の可能性のある食品・成分が

下記です。

アメリカは実は日本に先駆けて、

一人当たりの野菜の摂取量を増やす活動

(一日5種類以上の野菜を食べることを推奨)を

地道にやっており、

世界に先駆けて全がんの発生が低下してきています。

(平成8年に日本はアメリカに

一人当たりの野菜の摂取量を抜かされています。)

そんなアメリカが、

がん予防の可能性が最も高いとした食べ物は、

ニンニクで、ついでキャベツとなっています。

ニンニクは毎日ムシャムシャとは

いかないかもしれませんが、

キャベツなら毎日でもいけそうですね!

笑うカイチュウ、腸内フローラで有名な

藤田紘一郎先生も

酢キャベツを食べることを勧められています。

なぜかと言うと、

上記の表の上に書いてあるものほど、

活性酸素の除去効果が高いからです。

活性酸素は、ストレスや

添加物の摂取などで体内に生まれる

酸素が変化したものです。

活性酸素ががあると、

悪玉コレステロールとくっつき

がんの原因になるとされています。

逆に悪玉コレステロールがあっても

活性酸素と結びつかなければ、

がんになりにくいと言うわけです。

私たちの生活は、毎日

ストレスや添加物など

活性酸素を生みやすい環境に

さらされています。

ですので、極力上記のような

活性酸素除去効果の高い食べ物を

選んで食べるようにしたいものです!

——————————————————————————————————————

下記、メルマガではブログでは語っていない深い内容も盛りだくさんで話しています。

メルマガ読者さん限定の記事もありますので、楽しみにしていて下さい。

以下から登録できます。

→ぶぶあられメールマガジンはこちら

——————————————————————————————————————

ぶぶあられです。 私は小さい頃から病弱・虚弱体質で、 小中学生の頃は毎日保健室に 通っていました。。 そんな私ですが、 マヌカハニーに出会い、 予防のちからを借りることで、 今では風邪もほとんどひかない (多くて年1回) ようになりました♪ マヌカハニーを通して予防や 未然防止についてお伝えしています。 もっと、運営者ぶぶあられの事を 知りたいと思ってくださった方は 下記を読んでください!

絶望・予防・希望のものがたり

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶぶあられ
小さい頃から病弱・虚弱体質で、小中学生の頃は毎日保健室に通っていました。。そんな私ですが、マヌカハニーに出会い、予防のちからを借りることで、今では(現在アラフォー父です)風邪もほとんどひかないようになりました♪(年に0~1回)マヌカハニーを通して予防や未然防止についてお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マヌカハニーのちから , 2018 All Rights Reserved.